阪口直人ブログ 最新記事

そもそも安倍総理に『仲介者』としての可能性があったのか?ーイラン訪問
2019年06月14日
そもそも安倍総理に『仲介者』としての可能性があったのか?ーイラン訪問
安倍総理は米国とイランの『仲介役』として、ロハニ大統領、最高指導者ハメネイ師と相次いで会談した。両国の対立の構造的な要因もあり、もともと各国の期待が高かったわけではなかったが、ハメネイ師には米側との対話を即座に否定されるなど、『会談した』とい... [続きを読む
立憲民主党・岐阜県第3区の総支部長として承認されました
2019年06月04日
立憲民主党・岐阜県第3区の総支部長として承認されました
今日、立憲民主党本部で常任幹事会が開催され、岐阜3区の総支部長として承認を頂くことが決まりました。5月18日の岐阜県連の常任幹事会で党本部への公認申請が決定され、各社新聞報道もされていました。この間は関係者、支援者の方々への挨拶まわりや様... [続きを読む
『厚仁の夢プロジェクト』として絵本を読む会を実施
2019年05月14日
『厚仁の夢プロジェクト』として絵本を読む会を実施
日曜日は『厚仁の夢プロジェクト』の一環として、3月にカンボジアで出版した絵本『中田厚仁物語-夢は世界を平和にすること』の朗読会を午前、午後と二つの会場で行いました。最初に私がカンボジアの現代史や経済、政治状況、さらに国連カンボジア暫定統治... [続きを読む
『原発の是非を問う国民投票』を野党の共通政策に!
2019年05月03日
『原発の是非を問う国民投票』を野党の共通政策に!
このGWは、政策の勉強として、数多くの本を読むことにしています。『原発国民投票をしよう!-原発再稼働と憲法改正(飯田泰士著えにし書房)』という本を読んでいたら、安倍総理に対して原発の是非を問う諮問型国民投票の実施について問いかけた衆議院予算委... [続きを読む
衆議院議員・阪口直人が主人公の小説『大接近2020』が出版されました
2019年05月01日
衆議院議員・阪口直人が主人公の小説『大接近2020』が出版されました
今日から令和が始まりました。GWはできる限り読書をしたいと考えていますが、衆議院議員・阪口直人が主人公の小説『大接近2020』がアマゾンから電子出版されました。人類滅亡の危機が迫った時、政治に何ができるのか?政治家はどのような心構えで未曽有... [続きを読む